都市伝説・不可思議情報ファイル

    カテゴリ:UMA(未確認生物)


    266 顔 ◆3EgJTOI8PA 2011/09/04(日) 17:35:11.46 ID:RJa6zdbj0昔に山で見つけた生き物の話。 
    山に何か建つらしく、山の確認などに行ったときの友人の話。 

    山の建物の建つ辺りを入念に点検し、そこまでの道のりも確認して 
    安全確認を終えた後、建設予定地を再度確認しに行ったときらしい。 
    予定地から20m位のところに何かが居る。でかいケヤキの木のまっか 
    の所に何かが居た。クマとかでたら困るし、猿も居たら報告して 
    追い払わなくてはいけなくなる。しかも、確認しないでもし害が出たら 
    責任が自分に回ってくる。なので確認しないわけにもいかなかった。 
    近づくとそれはまだこちらに気づいていなかった。ケヤキの木についた 
    毛虫を食べている。 
    頭から尻尾の先までは4m位ありそうなでかさ。真っ黒な色をしていて 
    トカゲに似ているが、トカゲのようではなく、人間が四つん這いに 
    なったような感じで、前足の指は四本で、かなり鋭い爪があるのか 
    木に結構な数の爪痕がついていた。 
    足下にある石を拾って投げると、すぐにこちらに気づいた。 
    そいつには眼が無かった。深海魚のようだった。 
    でかい牙が生えそろっていた。 
    そいつは口を開けて威嚇すると、木から木へと飛び移り逃げていったらしい。 



    06 本当にあった怖い名無し sage2007/10/23(火) 08:17:07 ID:RjbxMaE20この老人はもしや…… 

    638 :本当にあった怖い名無し :2007/10/23(火) 02:58:47 ID:ymYCsrkU0 
    「死ぬほど怖い」というのとは違いますが、私が経験したことをどうしても書きたくなり、他に書くところが見つかりませんでしたので書かせてもらいます。 
    去る夏休み、私は某県立自然科学博物館でアルバイトをしておりました。来館者に展示場所の案内をしたり、展示物の簡単な説明をしたりする、ガイドのような仕事です。 
    私の担当エリアは、1階のメインホール、恐竜や古生物の化石骨格標本が展示されているところでした。 
    8月のある日、20人くらいのご老人の団体がやって来られました。その中のお一人、かなりのご高齢と察せられる男性がとても熱心に展示物を見ておられます。他の方々が別の展示場へ移動されても、そのおじいさんだけはいつまでもその展示物の前から動きません。 
    私は何か説明してあげられることがあるかと、その方に近づいて話しかけました。 
    「何かお知りになりたいことがございますか?」するとおじいさんは言ったのです。「わたしはこれを見たことがある」と。 
    私は改めておじいさんの前の展示物を見直しました。それは5mほどのステゴザウルスの骨格標本でした。おじいさんが言葉を続けます。 
    「わたしは戦争中、インドネシアに行っていた。そのジャングルの中で確かにこれとそっくりの生き物を見たことがある」。私があっけに取られているとおじいさんはやがて同行の方々と去ってしまわれました。 
    今になってみれば、もっと詳しく話を聞いておけば良かったと後悔しております。 

    875 本当にあった怖い名無し sage 2013/12/21(土) 22:02:03.48 ID:2K/RK3xo0

    実家に得体の知れない生き物が出たことが何度かあった

    イメージとしてはトトロのまっくろくろすけ
    でもそれよりも大きくて、30cmくらいのモップみたいな手も目も足もない真っ黒い塊

    隙間も何もないところから出てきてまた何もないところに消える

    5年くらい前に頻繁に出てて最近見なくなったんだけど
    おばあちゃんが「そういえば1年くらい前に黒い不思議な生き物見た」って言い出して思い出した
    ちなみにうちの猫も一緒に見てて、捕まえようと手を出したらしいんだけど触れる前に下駄箱の中に消えてったらしい

    ネットで検索しても出てこないし、某探偵番組に依頼しようにもあれ以来出てない

    誰に聞いてもそんなの見たことないっていうし
    不思議でしょうがないです
    なんだったんだろう?



    2012.4.7日 大阪のとある上空、夕方18時30分に謎の物体が撮影された。
    タコのような、クラゲのような、これはいったい何なのか!?

    タコ型の凧?

    タコ型の宇宙人?





    ↓の拡大映像には以下のコメントがそえられています。

    2012.4.7日の夕方に大阪の上空に出現した謎の浮 游生物の拡大画像をスライド形式で公開します。 ピンボケもなくまともに撮れたのは7枚のみで す。


    まずはご覧下さい。





    これはあの有名な未確認生物、ネッシーのジャンプ映像!?として紹介されています。

    海竜の首長竜のような姿をしてますね。

    CGではなく本当に撮影されたものであれば、世界的にとても貴重な映像だとは思いますが………


    ジャンプした後の落ちる速度も微妙な違和感を感じますし、残念ながらおそらくはCG映像でしょう。


    たとえCGでも夢がある素晴らしい映像だと思います。


    脱毛症にお悩みの方必見!発毛・育毛シリーズ




    世界各地で翼竜の目撃談は絶えることはないが、ついに撮影に成功か!?

    撮影されたのはパプア・ニューギニアのビーチで、この生物は非常に大きく、羽毛のない翼、ネズミのような長く尖った尾をしていた、と撮影者は証言している。

    グンカンドリでは?という声も上がる中、果たして真相は………






    ↓もっと探してみる↓

    2011年3月28日、米カリフォルニア州のヨセミテ国立公園で深夜2時頃、敷地の一角に設置された監視カメラに何かが写っていた。それは画面左から右に向けて歩く白い生物だ。2体の生き物が、ゆっくりと歩行して森を横切っていくのだが、これが一体何なのか、誰にも分からないという。


    参照元/ sierraparahunter

    このページのトップヘ